top of page

サイド・ダウンイメージの代名詞であるハミンバードテクノロジーがMEGA レベルに進化。
他の追随を許さない1.2 メガ周波の描写力は魚の形まで映し出すことが可能。

 

画面 9 インチ/800H × 480V
TFT カラー液晶/16bit
表示可能画面 メガサイド+、メガダウン+/ サイド、ダウン
2D(デュアルスペクトラムチャープ)
周波数
(メガイメージングプラス)
メガサイド+:1050 - 1175kHz(チャープ)/86°
メダダウン+:1100 - 1200kHz(チャープ)/86°
周波数
(イメージング)
サイド:405 - 505kHz(チャープ)/86°
    780 - 840kHz(チャープ)/55°
ダウン